朝霧由章

“発毛治療を受けられる病院を朝霧市で探していました。

薄毛が気になって育毛サロンで施術を受けていましたが、ほとんど改善が見られなかったのです。

家族や友人には相談しにくい問題ですから、インターネットで発毛クリニックを探していきました。

皮膚科、AGA専門クリニックなどが治療に対応しており、病院によって施術方法に違いがあります。

自毛植毛を得意としているところが多かったですが、手術には抵抗があるので薬物療法で治療できるところを選びました。

朝霧市の発毛クリニックは意外と料金が安く、ひと月に1万円未満で薬物治療を受けられるところもありました。

薬物治療の方法はミノキシジルとフィナステリドの併用であり、ここの部分はどこも大体同じです。

頭皮の血行を促進させながら男性ホルモンの分泌を抑えていく方法が中心となります。

治療を始めて1~2ヶ月はあまり変化を感じられませんでしたが、3ヶ月目くらいから抜け毛が減って、産毛が太くなっているのがわかりました。

今までにも数多くの育毛ケアは行ってきましたが、ほとんど効果を感じられない方法ばかりでした。

育毛剤はなぐさめ程度にしかならず、2年以上使用しましたが毛量はまったく変わっていません。

過去の写真と比べるとわかるのですが、ほとんど効果が出ていないことがわかりました。

育毛剤の費用だけでも月に1万円くらいはかかるので、それなら朝霧市の病院で治療をしたほうが安上がりだと思ったのです。

現在は治療を受けて1年くらいになりますが、かなり自毛が長く太くなってきています。

以前は頭皮がスカスカで街を歩くときは帽子を被っていましたが、今は帽子なしで外出できるレベルになりました。

実際に発毛治療を受けて感じたことは、市販の育毛剤とは効果がまったく違うことです。

ミノキシジル配合の発毛剤は薬局で販売されていますが、薬剤師の同意を得ないと購入できないそうです。

結局は薄毛であることがバレてしまうので、それなら思い切って病院で治療したほうがいいと思います。